男アンチエイジングとホルモンについて

男アンチエイジングは今の時代、珍しくはなくなっています。
若返りは女性だけのものではなく、自分の容姿にまで責任を持つことができる男性は、男アンチエイジングに前向きに取り組んでいます。

その秘訣ともあるのが、成長ホルモンです。
人間の体の中に存在をする細胞であり、必要に応じて分泌がされています。
年齢とともに減っていきので、生活習慣を改めて、分泌量を増加させていくことができます。

アンチエイジング効果が高いので、肌の若返りや育毛効果、それに老化防止にもなりますので、男性諸君にも必須です。

そんな成長ホルモンを、体内からたくさん分泌をさせるためには、ポイントがあります。
筋肉トレーニングをすることと、良い睡眠をとること、それから空腹も味方になります。

現代は飽食の時代であり、現代人は明らかに食べすぎです。
お腹がすいて空腹がピークになったら、グレリンの物質が胃の粘膜に出てきます。
脳下垂体へと働きかけますので、分泌を促進させることになります。
いつもお腹いっぱい食べて、さらに間食をしていると、分泌は妨げられます。

ニンニクトレーニングでは、スロートレーニングをすることで、分泌がされやすくなります。
ゆっくりと筋肉トレーニングを休まないでやって、週に2回くらいを15分やるといいです。

でも最も簡単にできるのは、夜の睡眠を充実させることです。
質の高い睡眠をとるようにすることで、深夜の時間帯に成長ホルモンが出やすくなります。

男のアンチエイジングは賛成ですか?キレイな男性の出現

男性のアンチエイジングというと、縁遠いようなイメージですが、最近は身近な存在となりつつあります。
女性と大きく違うのは、体力勝負の部分もあります。
どうしても体力の衰えは防ぎようがないですが、見た目の美に目覚めた男の顔は変わりつつあるのが、男性のためのアンチエイジングの一つの形といえるでしょう。

とかくアンチエイジングというと、まるで女性の特権のようですが、ドラッグストアのメンズコスメのコーナーも幅を広げています。
基礎化粧品はもちろんですが、女性化粧品に負けず劣らず、スキンケア製品がそろっています。
髭剃り後の化粧水はもちろんで、美容液やシミ用化粧品、夜はしわ取りマッサージと余念がありません。

男性のアンチエイジングには様々な意見はありますが、いつまでも若々しくいたいと言うのは、誰しも思うことなんですね。

シミ対策で日焼け止めクリームを塗ったり、食生活にも気を遣ったり、野菜好きの男子など、美肌を目指している方も多くなっています。

こうした男性のアンチエイジングで、肌に気を遣うようになると、女性もますます輝いていく傾向にありますね。
彼女より僕の肌自体キレイなんていうことも起こりえます。

メンズエステ、メンズ向けCoQの存在などキレイな男性の登場は目覚ましい物がありますね。
アンチエイジングに目覚めた事自体悪いことではなく、スキンケアをすることは良いことでしょう。
そのことはオネエが行うことと似てはいるという意見も聞こえそうですが。

ニキビの種類

肌が荒れるとできるのがニキビ。肌荒れの中でもっともポピュラー、かつ肌トラブルの中心に座する存在であります。そんな肌荒れ界のドンと呼んでも差し支えないニキビさんですが、実際はいろんな種類があり、その種類によって呼び方も違えば、当然治療の仕方も異なってくるのです。

となれば、お肌のニキビを治していくためには、まずは正しいニキビの知識を学ぶことから始めなければなりません。そこでまずは肌荒れ界のドンであるニキビとは、一体どんな人達がいるのか見て行きましょう。

 

まずニキビは2つの時期に分かれています。それが思春期ニキビと大人(アダルト)ニキビです。

 

思春期ニキビ

思春期ニキビとは、その名の通り9歳~18歳というキャッキャウフフな時期=思春期にできるニキビです。ちょうど子供から大人の階段をのぼる真っ最中、異性がちょうど気になるお年ごろ、ココロとカラダがもっとも変化していく成長期にできるニキビです。

 

大人ニキビ

ココロやカラダの内的な変化によってできる思春期ニキビに対して、大人ニキビというのは外的な要因によってできるニキビです。社会生活を営む中での環境や習慣、体質などが複雑にからみ合っていくことでできるニキビです。

 

思春期、そして大人になってからと、時期によってわかれたニキビですが、できはじめから悪化していく段階によってもいくつかの種類に分類することができます。ちなみにこれは思春期ニキビでも大人ニキビでも一緒です。

白ニキビ

白ニキビは別名「閉鎖面皰(ヘイサメンホウ)」とも言われ、毛穴が脂で閉じてしまった状態で、肌の表面に白いポツポツができている状態です。白ニキビとは言われていますが、実際の見た目では正常な皮膚の色と変わりません。

黒ニキビ

黒ニキビは別名「開放面皰(カイホウメンホウ)」と言われ、白ニキビとは逆で、開いた毛穴の中の皮脂と角質のまざったものが酸化して黒くなった状態です。毛穴から黒いニキビの芯がポツポツと見えて肌が汚く見えてしまいます。

赤ニキビ

赤ニキビというのは白・黒ニキビが悪化して、皮脂がいっぱい詰まった毛穴の中で細菌(アクネ菌・ブドウ球菌)が繁殖して炎症を引き起こすことで、赤い発疹になってしまいます。

思春期ニキビ

男子諸君でいえば声変わりが始まったり、背が伸びたり体格が大きくなったりします。女子であれば身体に丸みを帯びてきて色気が出てきたり、また生理が始まるのもこの時期です。

ようするに人生の中で身体が一番成長していく時期なのです。そんな成長する時期には体内では第二次性徴によるホルモンバランスの変化が訪れます。いわゆる成長ホルモンと呼ばれるものが体内でたくさん分泌されるのです。

身体の成長を促してくれる成長ホルモンですから、当然子供の未熟な身体を大人へと作りかえてくれる、とても大事なホルモンなのです。

 

しかし、この成長ホルモンくんが実は曲者。身体を成長させてくれる反面、毛穴の中にある皮脂腺という部分をちょいちょい刺激しちゃう厄介なホルモンなのです。

思春期ニキビが出来る大きな原因としては、ホルモンバランスの動きが大きな原因と言われています。
そして思春期にはカラダが急激に成長するので、男性ホルモンや女性ホルモンも分泌の量が増えます。
ホルモンバランスが不安定だと肌がオイリーになり、ニキビが出来やすくなるんですね。

10代には10代の、20代には20代にあったニキビケア用品があるので
自分にあったものを見つけてしっかりとケアをしていきましょう。

20代後半から30代を超えてくるとニキビケアで人気の商品は「スノーヴァ」というもの。感動美容液 スノーヴァの効果|口コミ・感想【感想更新中】…スノーヴァにはプラセンタが入っており、そのプラセンタがニキビケアに最適の効果をもたらします。30代超えてニキビができると結構落ち込むもの。だから透明感のあるニキビフリーな肌を目指しましょう!